TOP > 会社案内 > 沿革

沿革

 弊社は、1935年(昭和10年)に前身である<東洋エレベーター製作所>がエレベーター専門メーカーとして創業。 その後、1947年(昭和22年)に現在の<日本エレベーター製造株式会社>に名称を変更し、 業界において確固たる地位を築いてまいりました。常に最先端のテクノロジーを投入し、お客様にご満足いただける 「安全・確実」な製品の開発を行っております。

   こちらから1962年(昭和37年)当時の「会社概要」パンフレットをご覧いただけます。

年表

1935年
(昭和10年3月)
東洋エレベーター製作所創業

1947年
(昭和22年3月)
日本エレベーター製造株式会社に社名変更

1950年
(昭和25年10月)
大阪出張所、名古屋出張所、神戸出張所、札幌出張所開設
1952年
(昭和27年4月)
東京大島工場新築

1953年
(昭和28年3月)
仙台出張所開設
1956年
(昭和31年5月・8月)
広島出張所、福岡出張所開設
1963年
(昭和38年4月)
埼玉工場新築・移転

1968年
(昭和43年3月)
埼玉工場 新テストタワー完成

1979年
(昭和54年4月)
本社 社屋完成
1997年
(平成9年7月)
埼玉工場内にテクニカルセンター新築

2003年
(平成15年4月)
埼玉工場内に研修棟新築